【ドラクエライバルズ】無課金はリセマラと1/7で即最強デッキ作成!

この記事は6分で読めます

ドラクエライバルズ無課金はリセマラ必須!初心者で即ガチデッキ作成方法!

2017年11月2日にリリースされたソシャゲ
ドラゴンクエストライバルズ。

日本人なら誰でも知っている「ドラゴンクエスト」を
流行りのデジタルカードゲームにしたものですね!

このゲームのことでよく耳にするのが

”無課金ではできない”

という言葉です。

この無課金でできないということが広まって
「課金しないといけないのならやるのをやめよう」
と言う人もよく見ます。

それでは本当に無課金でやることはできないのか?

というと無課金でもできます。

しかも、即強いガチデッキを作って遊べます。

今回はその方法について書いていきます。

スポンサーリンク

ドラクエライバルズ無課金はリセマラ必須!

ドラクエライバルズはパック(カード)などを多く配布してくれるわけでもなく
カードを作るための※錬金レートも他のゲームに比べると渋いです。

※いらないカードを分解(売る)ことで錬金石というものが貰え
その石を対価に欲しいカードを作成することができます。

これらのことからカードを集めるのは正直かなり大変です。

レジェンドカード(最高レア)を作成するコストが
自分のレジェンドカード約4枚を分解した時と同等
なのです。

つまりできるだけ錬金はしたくありません。

なのでリセマラはかなり重要なのです。

リセマラは5分ぐらいでき

1、ゲームインストール
2、チュートリアル(左上からスキップ可能)
3、プレゼントを受け取る
4、パックを開封
5、悪かったらアプリアンインストール

という流れになります。

公式によるとチュートリアル後にこれだけ貰えるそうです。

ドラクエライバルズ無課金はリセマラ必須!

他の方のリセマラ情報を見る限り、レジェンド4枚~5枚ぐらい?

【2018年9月16日】
※上記に加え第3弾「不死鳥と大地の命動」10パック貰えます。
※ログインボーナス3日目で第4弾「モンスターもりもり物語」10パック、2日目、7日目でレジェンド確定チケットが貰えます。
※大会優勝者が選んだ特別なレジェンドカードが貰えます。
※2018年9月30日までにログインでネルゲル(レジェンドカード)1枚貰えます。

ここからがかなり重要です。

リセマラはレジェンドの数が多いから良いとは言えません。

”レジェンドの数より自分が欲しいレジェンドを当てる方が重要”です。

これはなぜかというと上記に書いたように
欲しいレジェンド=レジェンド約4枚と同等の価値だからです。

つまり欲しいレジェンドが当たればレジェンド4枚分の価値があると思ってください。

※リセマラする前に記事を最後までお読みください。

各キャラごとのリセマラオススメレジェンドカードはこちら(2018年9月時点)
※上から順に欲しいカード

テリー(戦士)
(4弾)オルゴデミーラ
(3弾)グレイグ
(1弾)パパス
(1弾)わたぼう
(2弾)デュラン
ゼシカ(魔法使い)
(4弾)オルゴデミーラ
(1弾)わたぼう
(3弾)サンディ
(2弾)シルビア
アリーナ(武闘家)
(3弾)ダークドレアム
(3弾)マイユ
(2弾)モリー
(1弾)ハッサン
ククール(僧侶)
(4弾)オルゴデミーラ
(4弾)グレイナル
(1弾)ベリアル
(3弾)ウルノーガ
(1弾)クリフト
(2弾)セーニャ
(1弾)わたぼう
トルネコ(商人)
(3弾)ダークドレアム
(4弾)オルゴデミーラ
(1弾)リッカ
(3弾)サンディ
(3弾)デスタムーア
(2弾)ネルゲル
(1弾)アンルシア
ミネア(占い師)
(4弾)しんりゅう
(4弾)オルゴデミーラ
(1弾)ジュリアンテ
(3弾)マーニャ
(2弾)ロウ
(1弾)ドラゴンガイア
ピサロ(魔剣士)
(4弾)オルゴデミーラ
(3弾)ダークドレアム
(4弾)屍騎軍王ゾルデ
(2弾)ネルゲル
(1弾)シドー
(3弾)ホメロス
(1弾)ゾーマ
(1弾)アンルシア
(2弾)ゲマ

スポンサーリンク

ドラクエライバルズ無課金初心者で即ガチデッキ作成方法!

始めに言ったようにドラクエライバルズは無課金でもできます!

また、即ガチデッキを作成することも可能です!

その方法というのは
”自分が使いたいと思う1キャラ以外(共通は除く)のカードを全て分解する”
ことです。

【2018年9月16日】
※現在は過去より貰えるパックや報酬が増えたので2キャラ絞りもいけそうです。
2キャラ絞りの勧めについてはこの章の下部にて

つまり今後自分が使用する1キャラに絞るということ。

「え?それだと他のキャラ使いたくなったらどうするの?」

と思うでしょうが、その時は諦めて課金しましょう。

残念ですが無課金で複数のキャラを使うのは難しいです。

昔からやってるか闘技場で勝ちまくれる腕がある方以外は。

後々課金することになった時にカードを分解したことを後悔するかもしれませんが
キャラを絞ってカードを売ってガチデッキを作っていなかった場合
”資産差による負けのストレスからゲームを楽しむ前に辞めていた”
と考えるといいと思います。

 メリット:すぐにガチデッキ作成できる
     :資産差による負けなどのストレスがなくゲームを続く可能性が上がる

デメリット:後々他のキャラ使いたくなった時カードを売った分損
     :1キャラしか使えないので飽きやすい
     :自分の使用キャラが弱い環境の時モチベが下がる

1キャラしか使えないというのはデメリットと思いますが
その分、そのキャラへの理解度や熟練度が上がるので
そのキャラのスペシャリストと考えるとかっこよくないですか?

あと、1キャラに絞ることで即ガチデッキを作れますが
カードレートが高いデッキは流石に即完璧なものは作れないかもしれません。

私がこの方法を実行した時に即作成したデッキは
当時(2018年6月)最強デッキの1つだった反転ククール

【必要錬金石:20080】
レジェンド:3000×4枚=12000錬金石
 スーパー: 800×8枚=6400錬金石
   レア: 200×6枚=1200錬金石
 ノーマル: 60×8枚=480錬金石
初期カード: 0×4枚=0錬金石

このうちレジェンド1枚、スーパー2枚はパックから引いたので
マイナス4600の15480錬金石が必要でした。

多分レアとかノーマルも数枚はパックから出た可能性があるので
もう少しだけ必要錬金石が少なかったかもしれません。

始めた時期やリセマラによって変わるかもしれませんが
これ以上かかる高レートデッキは始めて即は作れないかも。

ドラクエライバルズで使用できるキャラは7キャラいますが
その中でも初心者や無課金におすすめなのがゼシカですね!

ドラクエライバルズ無課金初心者で即ガチデッキ作成方法!

その理由はキャラスキルやカードの効果やデッキが
”強い、使いやすい、安い”からです。

特にアグロゼシカというデッキはものすごく安く作れて簡単で強いし
リリースから現在まで上位で使われているデッキです。

ライバルズデッキの参考はこちら
【ドラクエライバルズ】最強デッキランキング GameBox
【ドラクエライバルズ】夢幻杯上位プレイヤーのデッキまとめ(8月)GameBox

また、代用カードで済ませられる範囲が広いので
持っているカードで持っていないカードの代用もできたり。

始めにアグロゼシカを作れば
もしかしたらゼシカ以外のキャラも使える
2キャラ、3キャラ絞りもできるかもしれません。

【2018年9月16日】
※ここまで1キャラ押しをしてきましたが
正直言うと最低でも2キャラ絞りにする方がいいと思います。

理由は上記でも書いた
”自分の使用キャラが弱い環境の時モチベが下がる”

この影響はけっこう大きいので保険として2キャラに。

2キャラすぐにガチデッキ作れるわけではありませんが
コツコツクエストなどをこなすことで作れるでしょう。

個人的には2キャラ+アグロゼシカが理想
(アグロゼシカは職業カードが初期から貰えるカードのみで後は共通クラスカードで構成されているのも作るのが楽でいいですね!)

ドラクエライバルズの初心者や無課金者がやること

リセマラ終了後はソロモードのトレーニングをし
ゲームのルールやクリア報酬などを貰う。

対戦をしていくと(ソロも含む)キャラのレベルが上がり
報酬が貰えるので各キャラのレベル10を目指す。
(AIバトルでもいいし、オンライン対戦でもOK)

ドラゴンクエストライバルズ公式サイトでも詳しく書かれています。
初心者ガイド ~ゲーム序盤の進め方~

各キャラレベル10の報酬を貰った辺りでガチデッキ作成を始めると
カード分解や作成などの効率が良いです。

※パックから出た適当なカードで組んだデッキで
ランク戦のシルバーランクまでいけるのなら
シルバーランクまでの報酬10パック分を開封してからのほうがさらに良い。

ネットやバトルチャンネル(オススメ)から使いたいデッキを選び
ないカードを作成したり、いらないカードを売ったりしてデッキを作る。

※カードを売る時は使わないと決めたキャラにしてください。
※どのキャラも使える共通カードを分解するのはできるだけ控える。

ここまでが初心者がやることで
ここからは無課金で継続していくために日々することです。

1、ログインボーナス
2、1日3勝ボーナス(ランク戦で3勝するとメダルが5枚貰えます)
3、デイリークエスト(1日1つクエストがあり、それを達成して報酬が貰えます)
4、1日1枚無料カードを貰う(パック売り場)
5、ゲーム内イベントに積極的に参加する(報酬目当て)

無課金者が日々やることはこれですね。

初心者やオンライン対戦慣れしていない方はランクを下がるのを気にして
フリー対戦することが多いようですが
それだと1日3勝ボーナスを貰えないのでかなり損しています。

ランクが下がることなど気にせず、気軽にランクで対戦しましょう。

あと、毎日やらないといけないわけではありません。

やりたくない気分の時は無理してやることはないと思います。

最低でもログインボーナスと1日1枚だけは毎日受け取りたいですね。

他に毎週月曜日に交換所にて小さなメダルと交換できるパックが出現します。

”20メダル”で交換できるパックを毎週交換するといいでしょう。

こんなところですかね。

まとめ

ドラクエライバルズは無課金で始めてすぐにガチデッキを作ることができます。

ただし、その代償として
自身が使いたいと思うキャラ以外(共通は除く)のカードを分解すること。

また、リセマラも必要でリセマラに応じて高価なデッキが作れるか変わります。

始めてすぐにガチデッキを作る気がない方は
カードを分解せずまったりしてもいいですし
負ける(資産差による負け方)のが嫌、勝ちたいという方は
この方法をするといいでしょう。

関連記事

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 【超厳選】おすすめの面白いドラマまとめ!
  2. バナナは安くて栄養満点!しかし病気になるリスクも?
  3. おすすめの面白いアニメまとめ
  4. メジャーじゃないけど面白い?隠れた良作アニメまとめ!
  5. 歯磨きの正しい仕方は?食後30分の真実
コメントは利用できません。